2018/06/15

湘南新宿ラインの朝の混雑状況!上り7時前の状況はコチラ

  • 湘南新宿ラインの混雑状況はどうなってるか?
  • 通勤ラッシュより前の7時前後なら空いているか?
  • 区間による違いは?

などなど、上りの朝の混雑状況のお話です。

スポンサードリンク

横浜-渋谷間の混雑状況


私が普段通勤で使っているのは、新川崎-恵比寿間です。

平日7時前の湘南新宿ラインで通勤してますが、混雑状況はかなりのものです。

間違いなく座ることはできません。

一ついい点があるとすれば、読書やスマホを見るためのスペースくらいなら確保できます。

いつも使用している区間でその混雑具合なので、一つとなりになる横浜-渋谷間は隣の人との間隔が保てるほどの混み具合になります。

特に大崎でほとんどの人が下車するので、そこから恵比寿まではかなり快適です。

周りに気を使う必要がないので、東横線と比べると間違いなく空いてるといえます。

通勤時間で読書や新聞を読む方にとっては、良い環境と言っていいです。

コチラに通勤時間で効率よく本を読む方法をまとめました!)

宇都宮方面は比較的空いている


同じ時間の電車でもどちらの方面の車両に乗るかで、少し混雑状況が変わります。

横浜方面よりも宇都宮方面のほうが空いています。

ちょうどグリーン車を境目にするような感じです。

新川崎から乗る場合、宇都宮方面のホームから乗ると、ドアの周りに人がいないことを確認できます。

号車によって混雑状況が異なる


毎日、湘南新宿ラインを使っていて気づいたのですが、号車によっても混み具合が異なります。

紹介すると明日から混雑してしまいそうなのですが、特別にあなただけに教えます!

それは、ずばり8号車です。

もっと言うと、3もしくは4ドアから乗るのがおすすめです。

ここから乗ると、武蔵小杉あるいは西大井から乗ってくる人が他の号車より少ないです。

ストレスなくスマホを見て時間をつぶすことができます。

大崎ではほとんどの人が降りるので、ドアの周辺はスカスカになります。

さらに少なくなるのが毎週木曜日です。

この日は一週間の中で一番快適に通勤できる日になります。

しかし、この記事を書いている時点での情報になるので、明日からは変わっている可能性があります。

実際、2018年3月までは、6号車を使用していたのですが、4月から混雑状況が一気に変わったので8号車に変更することになりました。

その辺はご了承ください。

さいごに

湘南新宿ラインの上りの朝7時前の混雑状況は、他の路線と比較すると混んでないです。

神奈川から東京に通勤するのなら、東急東横線や小田急線を使うよりも湘南新宿ラインをおすすめします。

本数が、一時間に3~4本と少ないのが欠点ですが、

満員電車で身動きが取れなくらい密着して通勤するより、スマホなり新聞なり見ながらのほうが快適です。

夏の蒸し暑い日は特にこれが当てはまります。

他人の汗で濡れたシャツに触れるのは非常に不快ですからね。

状況が変わって、朝7時前の湘南新宿ライン8号車が混み始めたなと思ったら、また、空いている号車を調査して記事にしたいと思います。